東京平版株式会社
x Facebook

デザイナーの休日

朝晩が涼しくなり、体を動かすのも、料理をするのも楽しい季節がやってきましたね。
秋が大好き、東京平版 デザイナーの藤井でございます。

今日は私の休日を過ごし方を紹介しつつ、デザイナーらしい休日の過ごし方とは何かを
考えてみたいと思います。

 

①自然を味わう

わたしは夏が苦手なのですが、今年の5月に緑の多い所に引っ越したおかげで、

今年の夏は空の美しさを堪能できました。

空との境界線がはっきりとした入道雲はもう見当たりませんが、

今は秋の穏やかな空が広がっています。

 

②美味しいものを食べる

美味しいものを食べる時は、空間や器なども一緒に味わうようにしています。

このお店は初めて入りましたが大当たりでした。

こだわりのお店では、空間や音楽や器にも店主の「好き」が詰まっていて、

それら全てがサービスなので、余すことなく味わいます。

 

③料理を楽しむ

料理はものづくりの基本が詰まっているように感じます。

材料を揃える  →  材料を適切に加工する  →  正しい順番で作業する

私の住んでいる所は畑が多く、野菜を売る無人販売所が至る所にあります。

スーパーの野菜より長持ちするし、何より美味しいのです。

 

④新しいことを学ぶ

現在、動画編集を学んでいます。

パソコンを使い始めた20数年前からずっとマックユーザーだったのですが、

動画編集にはWindowsマシンを使っています。

ちょっとした事も調べないと分からない、

そんな環境に自分を追い込むのも、時には良いものですね。

 

自然を味わっていると、季節の変化に敏感になります。

 

流行りばかりを追っていると感覚が鈍くなってしまいます。

 

残暑厳しい毎日ですが、

時期が来ると咲く花がある事を嬉しく思います。

 

藤井