東京平版株式会社
x Facebook

WEBサイト/ホームページ制作

ランニングコストのかからない運用管理しやすいホームページをご提案。

大切なのはお客様が楽に情報発信できること
よく更新される活きの良いサイト制作で
販促・営業を支援します

ホームページは更新性が重要
ホームページは更新性が重要
SNSにより情報発信が簡単になりましたが、自社・自店舗のホームページからの情報発信の重要性は変わりません。
オフィシャルなメッセージをSNSのように簡単に発信できる仕組みが大切で、それにより頻繁な情報発信ができるようになります。よく更新されるサイトは自然に検索順位も上がりますので、アクセス数も増えていきます。

東京平版ではお客様からのヒアリングにより、ユーザーに届くメッセージを発信できるホームページをご提案いたします。
要件定義
要件定義って何?
要件定義
要件定義って何?
ホームページ制作でよくでてくる「要件定義」ですが、もっとも大切な最初の工程になります。それは、ホームページの目的とそのための機能を明確化すること。
東京平版ではお客様からのヒアリングの時間をしっかりと取り、ホームページの構造とページの機能をサイトマップにまとめます。
お客様が更新するページ、しないページを明確にすることで、機能を絞り制作コストを削減します。
トップページ
すべてを決めるトップページ
トップページ
すべてを決めるトップページ
次にトップページをデザインします。トップページはサイトの顔であるとともに、ヘッダーやフッター、グローバルメニューといったサイトの構造の元となります。

各コンテンツへの動線の設置も重要で、検索対象となるキーワードを多く散りばめる必要があります。
制作コスト
下層ページの数が
コストを決める
制作コスト
下層ページの数が
コストを決める
ホームページの制作コストは、サイトボリューム(全体のページ数)に比例します。東京平版では要件定義の際にサイトの機能を整理し、シンプルな構造をご提案。全体ページ数を少なくすることでコストを抑えたサイト制作をご提案いたします。

また、予算内で制作できるサイトのご提案も可能です。
予算が少ないけれどホームページやランディングページを作りたい場合は東京平版にご相談ください。
制作コスト
ランニングコスト“0”
のススメ
制作コスト
ランニングコスト“0”
のススメ
東京平版では要件定義の際にお客様に更新していただくページを明確にし、CMS(Wordpress)を組み込むことで日常管理のランニングコスト“0”での運用を実現します。

ニュースや新着情報、ご挨拶、お客様の声や制作事例など、更新しやすい構造やデザインをご提案します。
SEO対策
今時のSEO対策って?
SEO対策
今時のSEO対策って?
SEOは「サーチ・エンジン・オプティマイゼーション」の略で、検索エンジン最適化を意味します。昨今では簡単な方法はなく、基本的なサイト構造とコーディングルールはありますが、よりコンテンツ(内容)が大事になっています。また更新性も重要で、ユーザーの求める情報や役立つ情報を多く発信しているサイトが、検索上位に上がる仕組みになっています。

更新コンテンツの内容についてもアドバイスいたします。

制作料金:事例 Price example

 

具体的なサービスService Detail