東京平版株式会社
x Facebook

大刀剣市2023へ行ってきました

Artworks工房の鈴木です。

東京美術倶楽部にて、11月18、19日の二日間開催されておりました、
『大刀剣市2023』のレポートです!

カタログを東京平版の美術印刷課が担当させていただきました。

大刀剣市とはー
全国刀剣商業協同組合が主催する「刀剣」・「刀装具」・「甲冑武具」を中心とした展示・即売会。
大刀剣市webサイト参照


店舗数も沢山!海外の方も大勢おり、どこの店舗も賑わっていました!

刀、甲冑、鐔など様々なアイテムが広げられ圧巻です。

 

 

そして・・・
なんと私も真剣を実際に持って鑑賞させていただきました!

持ち方としては自分の利き手で刀を持ち、反対の手で支えるとの事。
刃を光に当てると刃文が見えてきます。美しいですね。

人生で初めての体験・・・物理的にも、歴史的にも重かったです。

 

最後に、
真鍮板へ好きな文字を刻んでいただける「銘切り実演」コーナーへ。
角度を変えながら少しずつ彫っていきます。
金槌で叩く音も心地よいですね。

そして完成!
私の推し仏像「如意輪観音」のサンスクリット文字です!

真鍮なので錆びる事なく、時間が経てば経つほどむしろ味が出てくるそうです。
数年後が楽しみですね!

 

 

特別な体験をさせていただきました『大刀剣市2023』
刀剣の世界はとても奥深く鋭いものでした。

大刀剣市webサイトはこちら
弊社が制作したカタログの電子版も閲覧できます。

鈴木