東京平版のBLOG

  1. 東京平版TOP >
  2. 東京平版Blog

夏の終わりに…

皆さんこんにちは、営業部の畠山です。

 

秋真只中ですね。いかがお過ごしですか?

本文作成が8月の終りなので季節を跨いでのブログとなりますが、

少々お付き合いをしていただければ幸いです。

今回は夏の思い出をほんの少し振り返ってみたいと思います。

 

皆さんににとってといえば何が頭に浮かびますか?

私はというと、まずお祭りが浮かんできます。

焼きそばやたこやきの香ばしい香りが何とも言えません。

今年も地元のお祭りに出かけてきました。

小さい頃、母親に手を引かれて行ったことを思い出す場所でもあります。

次はすいかですね。

毎年6月には千葉の富里市において、すいかまつりが行われます。

私も5年ほど前から遊びにいっています。

 

夏と言えばも思い出しますね。

毎年家族で海水浴へ出かけます。

海で飲むビールがなぜうまいのか?

焼きそばやイカ焼きがなぜ美味しいのか?

その謎を解き明かすために、毎年海へ出かけていますが、

まだ謎のまま楽しんでいます。

何だか食べてばっかりですが…。

 

さて最後ですが、夏の甲子園ですね。

 

       

 

元々応援というのが好きなのでしょうか?

一球にかける気迫はプロにはないように思い、

私の心にも撃たれるものがあります。

特に今年は100回記念。全国の強豪が集まり数々のドラマを見せてもらいました。

 

畠山のひと夏の思い出でした。

記事一覧

同じテーマの記事

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)