東京平版株式会社
Facebook twitter

退屈な日々を豊かにするために

営業部 主田です。 だんだんと暖かくなり、良い季節だというのに 緊急事態宣言、まん延防止等重点措置と窮屈で退屈な日々を過ごしているのですが 皆さんはどんな生活を送っていますか? 今までの生活を再考して、ポジティブにいきたいのですが 上記の様な文言がちらつくとなんだかネガティブになってしまう様な気がして。 必要な事なのはわかってはいるのですが… そんな退屈さを紛らわせるために自分がしている事を今日はお話します。 それは「読書」と「ジョギング」です。 はっきり言ってしまうとどちらも元々していたのですが、 コロナ禍になって一層楽しくなった感じがあります。 読書は、読んでいる間の没入感が好きで、少しのジャンルの偏りはありますが 気になったものは分け隔てなく読む様にしています。 なんとなくマイブームなのがブックカバーで、ちまちま集めていたりします。 今使っているのは紙のブックカバーです。 耐水の和紙で作られているもので、わざと少しくしゃくしゃになっています。 使っている感じでは、使い込むと紙が柔らかくなり、手に馴染む感じが良いです。 ジョギングは基本的に土日にしています。 走る時間は、朝の新聞屋さんと同じくらいですかね。 人もほぼいないですし、車も多くないので空気が澄んでいる様な気がして、 その時間に走るのが好きです。 走ることには飽きないのですが、飽き性なので走るコースは気分に合わせて変えています。 車などと違い、道を選ばなくていいのはメリットです。 知らない道も散策できるので新たな発見があったりします。 ジョギング用品もコロナ禍になって需要が増えているので、 バリエーションが豊富で見ていて楽しいです。 今は、ソールの厚めなシューズを履いて走っています。 先日散歩がてら桜を見てきました。 そういえば弊社ブログではまだ桜が上がっていなかったかな? と思ったのでアップしておきます。 京王線の上北沢から下高井戸までの甲州街道沿いにある公園です。 隅から隅まで桜が植えてあるのでとても綺麗でした。 この時期しかアップできないと思うので。 以上、主田でした。 早く楽しい日々が戻ってくるいいですねー。