東京平版株式会社
x Facebook

芸術は爆発だ!

今年も早いもので2ヶ月を切りました。
冬が近いと言うのに暖かさはまだ続いてるような気がします。

 

ところで「芸術は爆発だ!!」という演出で有名になった日本を代表する芸術家、
どなたか分かりますよね!
この度、大阪万博の「太陽の塔」で有名な岡本太郎美術館へ行ってました。
小さい頃、インパクトある発言で記憶があり、一度岡本氏の作品を見てみたいと思っていました。

 

とても広く緑豊かな敷地内です。
 

 

美術館は写真OKでしたので投稿させて頂きます。

入って直ぐに太陽の塔や、紐でできた椅子が展示してありました。

座れます!

等身大ポスターでわかりましたが、岡本氏は160センチも無い小柄な方でした。

 

 

ピカソに影響受ける前の時代でしょうか?

軍隊生活で師団長の肖像画も描かれていました。

 

この鐘はTVで見たことあります。

「大玉送り」この作品少し笑ってしまいます。

次から岡本氏独自の世界が広がります。

 

 

筆での作品、「夢」の文字がダイナミックに表現されていて

夢は大きく持つべきと感じさせる作品だと思います。

 

ゾクっとくる作品、独特の世界に吸い込まれてしまいます。

 

 

「太陽の塔」と「こどもの樹」と言う作品

 

 

美術館の外に巨大な「母の塔」という作品

大地に深く根ざした巨木のたくましさと

ふくよかな母のやさしさをイメージして制作されているそうです。

他にも美術館内には様々な作品が展示してあります。

絵画や彫刻、陶芸、書道、写真などジャンルを問わず

多彩な芸術作品と数々の名言・格言を残した

岡本太郎氏の摩訶不思議な世界はとても面白かったです。

 

ご興味ある方ぜひ行ってみて下さい!

▶︎▶︎岡本太郎美術館のウェブサイトはこちらから