東京平版株式会社
Facebook twitter

月間「印刷雑誌」10月号に載ってます

営業部の石川です。
最近夜がめっきり寒くなってきました。
エアコンをつけなくても、とても過ごしやすいです。
季節も夏から秋に向かいつつ、本日より会社も新しい期に入りました。
気を引き締めて新しい期に望みたいと思います。

ところで、この度月間「印刷雑誌」10月号のプロの製版技術の特集記事に
東京平版の技術が取り上げられました。

記事タイトルは「ネット印刷ではできないこと」

このところ、印刷通販の宣伝をよく見かけますよね、
安価で質を問わないファスト印刷(安価で手軽なファストフードにちなんで)が横行闊歩する中、
東京平版は、製版と印刷、そしてインクや紙の特徴まで知り尽くした印刷会社として、注目してもらいました。


安定した品質を提供するため印刷機のメンテも欠かせません

私たちは、紙により発色が異なる事に着目して、その紙の適性に合わせてデータを補正することで用紙毎により良い色再現を顧客に提案しています。

そして、用紙による色再現を研究するため「かみの研究室」を作り,研究,実験を始めました。Webサイト上でも公開しているので,紙にお困りの印刷会社や紙を選定する印刷発注者の方々,是非覗いてみて下さい。

http://tokyoheihan.co.jp/00_pl/index.html

東京平版は

製版を知る印刷

紙を知る印刷

をめざして、これからも製版と印刷のマイスターをめざしていきます。