東京平版株式会社
Facebook twitter

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
本年も東京平版をどうぞよろしくお願いいたします。

今回は、昨年実施いたしましたポストカードキャンペーンのお礼をお伝えしたいと思います。
告知期間が短かったにも関わらず、申し込んでいただいた多くの方々に感謝を申し上げます。
また、もう少し時間があれば申し込みができた方々には、必ず次回のキャンペーンでは十分な告知期間と準備をして実行したいと思っていますので、その時にはぜひご参加ください。

ところで、なぜ今回キャンペーンを実施したかを申しますと、ここ数年、紙の印刷物が少なくなり、それと共に個人で印刷物を発注される方が減ってきたように感じていました。今回キャンペーンでお作りしたポストカードのように、印刷物になることにより一つの「モノ」としての価値が生まれ、少しでも喜んでいただけるのではと思えたからです。(今回のご応募の中にもありましたが、ご自分の作品や思い出などをポストカードにされ、本当に素敵な作品になっていました。)

もちろん今作られている多くの印刷物の中には、今後Web上の展開に変わっていくもの、また当分の間は変わらないものもあるはずです。
私たち東京平版も、時代に合わせた変化をおこないながらも、私たちにしかできない、印刷物を作り続けていきたいと考えています。

次回のキャンペーンでは、みなさまに喜んでいただけるような企画を発表できるように全社員でいろいろと考えていきます。どうかご期待ください。
そして、「印刷物って何かおもしろいね」と思っていただけるように、印刷物の楽しさを少しでもお伝えできるような会社になるように、日々頑張っていきたいと思います。(小林)