東京平版株式会社
Facebook twitter

お正月の風物詩

こんにちは。2012年もあと2ヶ月となりました。
少しずつ、秋から冬に季節が変わるのを肌で感じるようになりました。

さて、お正月といえば皆さんは何を思い浮かべますか?!

おせち料理や、お雑煮、初詣、お年玉などいろいろありますが・・・。
私は、毎年欠かさず観ているのが「箱根駅伝」です。

学生たちが、母校の襷を繋げる為のドラマに毎年感動させられます。

先月、箱根駅伝の予選会に行ってきました。
10月20日、東京・国営昭和記念公園周辺を舞台に第89回東京箱根間往復大学駅伝競争の出場校9校を決める予選会が行われました。

45校の大学が参加し、約500人の学生が本選出場を目指して走りました。
そこには、伝統校や新栄校の選手をはじめ、監督・大学関係者・保護者の皆様が一団となり母校の出場を願い応援している姿がありました。
その声援に応える選手たちが、応援団の前を一瞬で走り抜け、軽やかな足音をリズム良く鳴り響かせていました!!

大学には、お客様である中央学院大学様、東京理科大学様、法政大学様の3校が出場され黄色のぼり旗、茶色のぼり旗、オレンジのぼり旗がたくさん見えました。

根駅駅伝出場の切符を掴んだチームはこのようになりました。

1位 日本体育大学
2位 帝京大学
3位 中央学院大学(11年連続14回目)
4位 大東文化大学
5位 上武大学
6位 神奈川大学
7位 日本大学
8位 法政大学  (3年ぶり74回目)
9位 東京農業大学

2013年1月2日3日に行われる本大会は、シード校の東洋大学、駒澤大学、明治大学、早稲田大学、青山学院大学、城西大学、順天堂大学、中央大学、山梨学院大学、国学院大学、関東学連選抜を加えた20チームが走り抜けます。

今年も、どんなドラマが見れるのか今からわくわくしてます。
☆中央大学様、中央学院大学様、法政大学様 応援してます☆

(塚本)