東京平版株式会社
Facebook twitter

ある朝の出会い・・・。

今日から、7月ですね!!
天気予報で、「残暑が厳しい一日です・・・」というフレーズを聞く季節になりました。
朝の通勤から、汗をかくシーズン到来です。

今回は、通勤ネタでブログを書きます

私は朝の通勤で都バス→地下鉄を乗り継いでおります。

皆さんは、通勤時間や乗車位置って毎日一緒ですか。
私は、ほぼ一緒です。自然と、座る位置まで決まっております(笑)

早速、都バスでのある出会いをお話します。

毎日、ほぼ決まった時間に停留所でバスを待っており、大体決まったメンバーがいます。
中学生・小学生・私・50代の男性(私の所見)・ご年配の女性・老夫婦が定位置のメンバーです。名前も知らない人達ですが、会釈をする程度で、会話をすることはありませんでした。

ところが、ある日帰宅時間のバスにご年配の女性とご一緒になりました。今まで会話をする機会はなかったのですが・・・。
その時は、自然と「今帰りですか~」と、会話をしました。それがきっかけで、朝の停留所では挨拶をするようになり、メンバー全員が会話をするようになりました。不思議です!!

これも縁ですよね。

この年配の女性は、喫茶店を40年以上ご主人と一緒に経営されてます。朝の出会いがきっかけで私は週に1度は顔を出しております!!
今は、常連の一人です

常連の中には、ある有名音楽事務所の社長様や商社の大企業の役員クラスの方達がいます。皆さん、とっても気さくな方たちです。
営業なので、名刺交換をさせて頂きました(笑)が、仕事に結びつく事はなかなか難しく・・。(汗)

しかし、それ以上に皆様の話を聞くことがとても有意義な時間です。

「なぜ、このような方たちが?!」と思い質問したところ、「新入社員の時代からずっとお世話になり、味も接客も何一つ変わらない事が魅力のひとつ」と教えてくれました。40年近く、同じ味を提供する事は並大抵な努力ではないと思います。素材はもちろん、マスターと奥様がお客様に対して心配りや、気配りをしている行動ひとつひとつが勉強になります。

私も、朝の出会いがこのような縁に導いてくれたことを大変有り難く思います。

営業である以上、常に一期一会を大切にしております。

が、プライペードも同じであり、人との出会いはその一瞬を大切にすることで広がるのだと改めて実感しました。

(塚本)