東京平版のBLOG

  1. 東京平版TOP >
  2. 東京平版Blog

BCPって何?

今回は東京平版で取り組んでいる

『BCP』について書かせていただきます。

 

『BCP』って何?と、思われる方も多いかと思います。

『BCP』とはBusiness Continuity Planの略で、

地震や台風などの自然災害や、

火災・テロ・戦争・新型インフルエンザ等の

緊急・重大な事象が発生したとき、

企業が事業を継続し、たとえ中断しても

できるだけ短期間で事業を再開させるために……。

(硬い話になってきたので割愛します)

 

という事で、どのような事態が起きても人の命を優先して守り、

事業の中断を最小限にとどめ、社会的責任を果たす。

といったものです。

 

 

当社も2014年10月に私を含む6名にてBCP委員会を発足しました。

当初は『BCP』って何? からはじまりましたが、

初めの2年間で事業継続計画書の作成、消火器等の社内整備、

備蓄準備等をおこないました。

3年目の現在は災害時にマニュアルを作成したものの、

それを見ながらの行動ではなく、

マニュアルを見なくても避難行動ができるように、

一月に一回の避難訓練を実施しています。

 

 

当社の避難訓練の模様が、

取材されたグッドクロスさんのサイトに掲載されていますので、

よろしければ覗いてください。

 

http://www.goodcross.com/client/7361-2017

 

これからも一月に一回の訓練は続いていきます。

(一月に一回の避難訓練は結構大変なんですよ)

 

現在は各地での大きな地震等の自然災害だけでなく、

北朝鮮の問題もあり、不安定な日々が続いています。

準備する事は大事だと思いますが、

重大の事案が起きず、平和な日々が続く事。

そしてこの平和で安全な日々を

次の世代の子ども達に受け継ぐ事が大切なのかなと思います。

 

営業部の畠山でした。

同じテーマの記事