東京平版のBLOG

  1. 東京平版TOP >
  2. 東京平版Blog

運転中の「ながらスマホ」が厳罰化!

上皇陛下の退位、天皇陛下の即位と平成から令和へと元号も変わりました。

2019年、早いものでもう師走の12月です。

年の瀬も慌ただしい限りですが、

久方ぶりにブログを担当する営業部 竹内です。

 

私ごとですが先日、運転免許を更新して参りました。

御多分に洩れず、2時間講習を受講してきました(汗)

 

各地の運転免許センターで配布される教本です。

(自分は、千葉県運転免許センターにて)

こちらの教本には、「ながらスマホ」に関することはまだ表記されておりません。

 

 

タイトルのお話となりますが、

今回の講習では12/1から施行された、

運転中の「ながらスマホ」などに対する罰則強化に重点をおいたものになっていました。

「運転中は、電話に出ない!電話をかけない!電話に触らない! を 心がけて下さい」

と望まれて受講を終了しましたが、正にその通りであると痛感した次第です。

 

反則金も普通車で 6,000円 → 18,000円

違反点数も普通車で 1点 → 3点へ 非常に厳罰化されております。

 

また携帯電話の使用により事故を起こすなど

交通の危険を生じさせた場合(交通の危険)

反則金 適用なしの非反則行為となり罰則が適用

違反点数も 2点 → 6点免停処分の対象に

 

全てにおいて、飲酒運転に該当するくらい、非常に厳罰化されております。

 

営業職として仕事上で難儀ではありますが、

運転中には電話に出ない、運転している者に電話を掛けない。

掛ける側も受ける側も相応の覚悟を持たないといけませんね。

 

詳細は、政府広報オンライン

https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201707/2.html

をご参照下さい。

 

記事一覧

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)