東京平版のBLOG

  1. 東京平版TOP >
  2. 東京平版Blog

「おかあさん」という絵本

営業部の石川です。

今回紹介するのは、
いつも懇意にさせていただいてるお客様からの依頼で、
製版作業を協力させてもらった絵本の話です。

 

「おかあさん」という
絵本作家の塚本やすし先生の作品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様から貴重な原画をお預かりして、
弊社のA1フラットベットスキャナーでデータ化からやらせていただくことができ
原画の色調、ディテールを忠実に再現することができました。
とても迫力ある印刷物に仕上がったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

内容紹介としては、
おかあさんが作ってくれた野菜いっぱいのカレーライスを、
野菜だけ残して、おかあさんに叱られた男の子。
「やさいがきらいなんだもん!」と泣き出した男の子は、家出をして、
近くの公園を走りますが、転んでしまい…。さびしくなって家にもどったら、
おかあさんがやさしくむかえてくれたという、
児童虐待が多い昨今、大切な親子愛を伝える物語となっています。

 

対象は年中・年長・小学校低学年ですが、
大人でもいろんな視点で考えさせられる作品となっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社冨山房インターナショナル
http://www.fuzambo-intl.com/

ご注文はこちらで承っておりますので、
お問い合わせ下さい。

記事一覧

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)