東京平版のBLOG

  1. 東京平版TOP >
  2. 東京平版Blog

これって職業病?!

こんにちは。毎日、少しずつ夏の気配を感じるようになりました。
今年は、昨年以上に節電を求められるようになり外勤の私にとって
今から何か秘策を練らなければと思う今日この頃です・・・。

さて、皆さんは、職業によるくせってありませんか?
私は、この業界に従事するようになり出てきました!!

いわゆる「職業病」

本の種類を問わず必ず無意識に行う行為・・。

それは、本を後ろ(裏表紙)から開くことです。
そこには、理由があります。

奥付を見るためです。

どろうぼうが ないた (下記写真)
株式会社 冨山房インターナショナル 様(www.fuzambo-intl.com/)

▼奥付

ここには、必ずいつ発行され、何回刷られたか。

そして、どこで印刷製本したか。このような、情報が載ってます。

初めは、業界の動きを知るために見ておりました。

今は、発刊日を見て感動すら覚えるようになりました★

「この本は、私が生まれる前から発行され、今でも本屋さんに並んでる~」
「新刊なのに、5刷りもされこの勢いだと、ベストセラーになるな~」

奥付を見ながら、一人で、喜んでおります(笑)

本屋さんに行く機会がありましたら、是非絵本を手に取って見てください。

絵本は、(一度は読み聞かせで触れた本)本当に時代を感じます。
奥付を見ると、発行日から30年以上経った本が堂々と並んでおります。

色焦る事なく、書体もイラストも変わらない姿に、あっぱれ~!!

本の素晴らしさを改めて感じました。

(塚本)