インクジェット本紙校正
Proof Jet F780 MARKⅡ

東京平版株式会社

本紙校正の新しい選択

ジャパンカラーマッチング認証に基づいた高精度カラーマネジメントで
本紙校正の抱える品質とコストの課題を解決

Proof Jet F780 MARKⅡ(SCREEN)

ここがポイント!

  • 用紙毎のカラーマネジメントによる高精度の印刷再現性
  • 前処理不要で用紙の質感を保持
  • 抜群のコストパフォーマンス
  • B1ポスターサイズまで対応
  • 擬似網点でモアレの確認も可能
Proof jet

ジャパンカラーマッチング認証基準に対し、
平均ΔE値1.55、最大ΔE値5.35、標準偏差δ値0.858を実現
(OKトップコート+での当社計測値)

校正刷りに求められる印刷再現性。
本機校正にかかるコストの課題、
平台校正では追い込み切れなかったカラーマッチングの課題。
色校正の大きな二つの問題を、東京平版が新たに導入した
Proof Jet F780 MARKⅡとこだわり続けたカラーマネジメント技術を駆使した
インクジェット本紙校正で解決します。

Proof Jet F780 MARKⅡ(SCREEN)

印刷方式
ピエゾインクジェット方式
解像度
1440×720 dpi
最大印刷サイズ
B1サイズカバー(736×1040ミリ)
最大用紙厚
0.8ミリ
インク
水性顔料インク C・M・Y・K・Lc・Lm・Lbk

大切なのは用紙特性に応じた
カラーマネジメント

印刷では用紙特性により色域の再現性が異なります。
インクジェット校正の最大の課題は、本刷りでの用紙特性に応じた色調を忠実に再現することです。
この課題を解決するために、様々な種類の用紙でカラーチャートを印刷し測色することで、
色域領域に応じた用紙カテゴリー毎のICCプロファイルを作成しています。
本機とプルーフジェットとの色差を追い込むことで、
本刷り時での極めて再現性の高いインクジェット本紙校正の提供を実現しました。

Japan Color マッチング認証 認定証 東京平版株式会社 岩戸町工場

用紙による印刷色域の違いと本刷り・プルーフジェットの比較

A2グロスコート │ OKトップコート
OKトップコート ガモットマッピング
A2マットコート │ ミューマット
ミューマット ガモットマッピング
非塗工紙 │ 雷鳥上質
雷鳥上質 ガモットマッピング
嵩高塗工紙 │ b7トラネクスト
b7トラネクスト ガモットマッピング
微塗工紙 │ b7バルキー
b7バルキー ガモットマッピング
ラフグロス紙 │ ヴァンヌーボVホワイト
ヴァンヌーボVホワイト ガモットマッピング

サンプルブック

実際に本刷りとプルーフジェットの違いを
ご覧頂くために、サンプル帳を作成しました。
ご希望の方には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
営業担当が持参し説明に上がらさせていただきます。

プルーフジェットサンプル帳

本紙へダイレクトに印刷

プルーフジェットのもう一つの特徴は、本紙へダイレクトに印刷できること。
前処理が不要なため、大切な用紙の質感が損なわれることがありません。
また、本刷りとインキ面の再現が同じになるようインクの噴出量を調整。
インキ面の質感まで本刷りと遜色ありません。

品質とコストの関係

抜群のコストパフォーマンス

品質精度からいえば、同一印刷機で校正・印刷に勝るものはありません。
しかしながら、本機校正に関わるコストの問題でお悩みの方も多いはず。
また、平台校正ではトラッピング値の違いから、
どうしても本刷りに追い込みきれなかったカラーマッチングの問題。
東京平版のインクジェット校正は、こだわり抜いたカラーマネジメントで、
品質と価格のバランスを兼ね備えた、新しい本紙校正を提供します。
さらに、校正時の用紙予備枚数も大幅に削減。
予備枚数は必要枚数プラスたった5枚で十分です。

印刷サイズはB1サイズまでカバー

プルーフジェットの最大印刷サイズは736×1040ミリ。
なんとB1サイズまでカバーします。
極小ロットのポスター印刷などにも最適です。
また、A4・16ページ折の片面校正も可能ですので、
貴社のコスト削減にお役立てください。

B1サイズまで可能
モアレの再現

モアレの確認もしっかりできます

プルーフジェットは、1bit Tiffから擬似網点を作成し出力します。
従来のインクジェットプリンターでは、
確認しきれなかった網点もしっかり確認することが可能です。
校正時には確認できずに本刷りで急に現れたモアレ。
そんな不安もこれから解消されます。

貴社オリジナルの
プロファイルでも運用いたします

印刷機の仕立てにより、印刷表現も微妙に違いが出てきます。
従来の平台校正機では、ほぼ不可能であった貴社印刷機とのカラーマッチング。
デジタル校正機だからこそICCプロファイルを活用し、
貴社印刷機とのカラーマッチングも可能となりました。
より、高精度なインックジェット本紙校正をご希望のお客様には、
貴社印刷機に合わせた専用ICCプロファイルを作成し
インクジェット校正をご提供いたします。
ご要望の際は、お気軽にお問い合わせください。
オリジナルプロファイル作成は、
有料サービスとなります。(1プロファイル ¥10,000)

貴社用ICCプロファイルを作成します
インターネットのファイル転送サービスなどをご使用ください。

入稿も極めて簡単

ご入稿の際は、
貴社で印刷用PDF(PDF/X-1a、PDF/X-4、OutlinePDF、OutlinePDF-Advance)を
インターネット経由でお送りください。校正紙は弊社宛にご手配願います。
なお、弊社営業担当が引き取りに上がることも可能ですので、ご相談ください。
Adobe Illustrator、InDesignなどのネイティブデータでの入稿も承ります
(別途データ処理代が必要となります)。

最大の弱点は生産性が低いこと

プルーフジェットも残念ながら良いことばかりじゃありません。最大の弱点は生産性の低さにあります。
出力スピードはA2で1時間4〜5枚程度。1日の生産量に限りがございますので、ご用命の際は、お早めにご連絡ください。

出力料金表

プルーフジェット料金表

ご料金は定価一律料金とさせていただいております。

お問合せ:03-3260-1226 フォームでのお問い合わせはこちら